ココマイスターの革バッグはプレゼントとしても喜ばれる

 

プレゼントされて喜ばない人なんていませんよね。人間の心温かい習慣のひとつが大切な人へのプレゼントという行為です。

 

大切な人にプレゼントするからこと喜ばせたいものですよね。喜んでもらうからには上質なもので長い間使用してもらいたいですよね。ココマイスターの皮革製品は何十年先でも使用していただけるよう上質なこだわりの皮革と、日本人の職人による細かい部分まで美しい縫製の物を用意しております。

 

革のバッグは流行に関係なく使えるので長く使用していただけると思います。長く使用するからにはやはり縫製は重要です。機械で作ったもので酷いものだと3ヶ月で解けてしまってバラバラになってしまうということもあるそうですが、ココマイスターの職人による縫製はそんなものではありません。日本人の職人だからこその繊細の仕上がりで長期にわたって使用することができます。

 

もしもなにかあったときにはもちろんメンテナンスを行うことができ、修理をして使用することも可能です。ギフトだからこそ上質で世界にひとつしかないものを贈りたいものです。ココマイスターで扱う皮革は天然皮革のため、同じものはありません。同じ色で同じ革だとしてもその色合いや触り心地などがひとつひとつ違います。さらに使用すればするほどに色合いは深くなり、使用することでできた小さなキズが積み重なったり、触れば触るほど深みを増す色合いなどでどんどん深く自分だけの色になっていくことでしょう。ココマイスターではそんなオンリーワンになる皮革製品だからこそギフトとして最適です。

 

バッグは持って歩くものなので必ずキズが出来ていきます。どんなに大切に使っていてもキズが出来てそれが積み重なっていくでしょう。そのキズのひとつひとつが思い出となり、そして年数が経ったときに深みが増したバッグを見て贈られたときの喜びやキズの思い出を思い出せることとと思います。ココマイスターでは6割の方がギフト用として革バッグを購入されています。それだけギフトとして愛されているのは長く使用してもらいたい大切な方への贈り物だからでしょう。

 

ギフトのご要望にもココマイスターでは応じられるよう相談にも乗っています。そしてギフトラッピングにもこだわりを持ち、ドイツ製のリボンを使用し、第一印象として上質感を感じてもらえるようなラッピングを無料で承っています。さらに一定以上の価格のものの場合はココマイスターのオリジナルポーチが付き、さらに贈り物への演出ができます。

 

大切な人への贈り物に大切にしてもらえる物を。それがココマイスターのギフトへの想いです。