IL BISONTEの革バッグ|イチオシ商品を厳選ピックアップ

 

IL BISONTEはイタリアはフィレンツェで設立されたブランドです。ナチュラルな革を使い、職人が手作業で一つ一つを作っている、上質な革バッグを提供しているブランドなのです。IL BISONTEは革製品を専門に扱い、バッグや革製品の小物などの商品を展開しています。設立者であるワニー・ディーフィリッポは、革の持つ性質をよく分かっており、本物の革を使った革バッグはその人の一部になると言っています。その通りに、本物の革バッグは使い込めば使い込むほどに深みや味が出てくるのが特徴です。

 

そうやって世界に一つのその人にしか出せない味を出すような、永く愛着を持って使える革のバッグを作り続けているのです。ブランド名のBISONTEとはバッファローを意味し、バッファローの力強くそして誇り高いというイメージに魅了され、それを自身のブランドマークとして使用しています。IL BISONTEの革バッグは経年使用により、革は柔らかくなり、そして革の表面にはツヤが出て、色も深くなっていきます。そうやって持つ人に馴染む革のバッグなのです。デザインも豊富ながら、定番的な形の中に彼の持っているこだわりがみられます。長方形型のショルダーバッグはシンプルながらも、個性のあるでざいんになっています。フロント部分には留め具としてブランドマークの入った金具を使用してあり、また、左サイドにまたブランドロゴが刻印されています。

 

これがアクセントとなり、革のバッグに味を出しています。また、フロント部分に穴があいているデザインで、その穴からブランドロゴの入った留め具の金具が出ているデザインです。シンプルなのに、捻ったデザインが魅力的な革バッグです。牛革を使用していて、カラーも12種類ほど展開されているので、好みのものをセレクト出来ます。それからボストンバッグに近い形のショルダーバッグは、クラッシックなデザインです。こちらもフロント部分にブランドマークが刻印されています。

 

このブランドマークがシンプルなデザインを引き締めていて、いいアクセントになっています。ボストンバッグに近いフォルムながらも、大きさは大きすぎないちょうどよいサイズになっています。こちらも牛革を使用していて、12種類のカラーからセレクト出来ます。ちょっとした普段使いにも、おしゃれなデートの場面でも、シンプルなので合わせやすく、品を損なうことはありません。IL BISONTEのどのバッグもデザインがシンプルだからこそ、長い期間使うことが出来るのです。経年使用を計算されて手作りで作られた、本物の至極の革バッグであるといえます。

 

<ショルダーバッグ http://www.ilbisonte.jp/standard/5452305011/>
<ショルダーバッグ http://www.ilbisonte.jp/standard/411926/>