コーチの革バッグ|イチオシ商品を厳選ピックアップ

 

コーチはニューヨークで創業されたアメリカ発の高級皮革ブランドです。日本ではなじみが深く、街を歩けば必ずといっていいほどコーチの革バッグを持つ人を見かけるほどです。特に20代から30代の女性に支持されているようです。社名である、コーチの頭文字のCをモチーフにしたモノグラム柄のバッグや財布がその代表的な商品です。商品のバリエーションは豊富で、数種類の柄やレディース、メンズでのラインも展開しています。コーチという社名は乗り物の意味を持っていて、馬車の代名詞とも呼ばれたハンガリーのコーチという都市から付けたのだそうです。アメリカ発のブランドとあって、そのデザインはかなりの数があります。そして個性的でおしゃれなデザインが多くあります。

 

例えば、マディソンレーザーカットオプアートスモールマリエルドローストリングは、その革バッグのフォルムが個性的です。丸い形で、日本のものでいえば巾着のような形をしています。ハンドルも付いていますが、肩にかけられるようにとストラップも付いている2WAYタイプです。そのフォルムもさながら、皮革自体にデザインが施してある、レーザーカットオブアートレザーがとてもかわいらしく魅力的です。少し小さめですが、日常に必要なものは難なく入るくらいの、ちょうどよい容量を兼ね備えています。

 

中に内ポケットが付いているので、カギなどの細かいものをバッグの中で紛失することもないです。このマディソンレースレザーのラインは他にも種類があり、カットのデザインが違うものもあります。マディソントスドレースレザーでは、そのデザインが花が開いたようなカットデザインになっています。まるで花火が打ち上っているような、そんなデザインです。このタイプにはマディソントスドレースレザーリンジーや、マディソントスドレースレザーソフィアサッチェル、マディソントスドレースレザーマギーなど種類も豊富です。

 

また、マディソンクリスクロスレースレザーはデザインがクロスになっています。こちらもかなりの商品展開をしています。他には、オードリーレザーシンチドトートは表面に施された模様のデザインがユニークで、とても目を惹かれます。形はシンプルなものでありながら、少し丸身を帯びた開口部からは優しい女性の雰囲気が漂っています。大きさも普段持ち歩くにはちょうど良く、また内ポケットや携帯電話用のポケットが付いているので、使い心地も完璧です。コーチは日本の女性の定番とも言える革バッグのブランドです。価格帯やそのニーズがまさに日本女性好みなのではないでしょうか。最近ではアウトレット店も経営しているので、手に取りやすい一流ブランドであるといえます。

 

<http://japan.coach.com/online/handbags/-handbags_material_leather-13001-13500-5000000000000136556-jp?t1Id=38613&t2Id=5000000000000136556&tier=2&LOC=CC#3000000000000234712>